神戸学院大学

学生生活

学生チャレンジプロジェクト

トピックス&ニュースリリース

All NEWS

「2018年度 学生チャレンジプロジェクト」

大学創立50周年を記念し、学生の主体的・自主的な活動を通じて、学生自身の成長とともに大学の価値を高め、ブランド力に寄与する活動を支援することを目的として、2015年度から「学生チャレンジプロジェクト」を実施しています。優れた企画に対しては、大学が人的・資金的な側面を含め支援します。

(参考)2017年度採択プロジェクトと実施内容

グループ名 企画名 活動目的 実施した企画
やなひさゼミ~侍~ Kobegakuin Baseball Clinic 硬式野球部が野球教室の開催を通じて、地域から愛されるクラブになることを目指すとともに、野球を楽しみながら子ども達の基礎体力の向上に貢献することを目的とする。 約120名の地域の小学生が参加し、野球教室を実施。今後も硬式野球部がイベントを継続できるようにマニュアルを作成。
S-Life
(ポーアイ・セーフティタウン・コミュニティ&減災SCoP)
安心・安全なポートアイランド生活を学生の手で 安全で安心な大学生活を過ごすため、通学マナーの向上や交通ルール違反の抑止、災害時の避難情報の提供を目的とする。 通学安心マップの制作や、通学マナー向上のためのPOPを通学路に設置。また、在学生のための防災安全マップを制作し、ポートアイランド内の大学や交際交流センター等で配布。
BouCan’s
アウトドア×防災!! 防災時のキャンプ用品の活用を促すとともに、ペットボトルや牛乳パックなど身近にある資源がいかに防災に役立つか、ゲームを通じて楽しみながら学ぶことを目的とする。 キャンプ用品が防災グッズとなることを、キャンプを通して楽しみながら子どもたちに紹介。また、牛乳パック、新聞を利用した食器の作成や防災クイズを交えたスタンプラリーを実施。
N-TIC 情報保障制度改善プロジェクト ノートテイクに代わる新しい情報保障について検証し、ノートテイカー、ノートテイク利用者、大学の3者の活動向上を目的とする。 ノートパソコンやスマートフォンを利用した情報保障を検証。検証結果の展示に加え、ノートテイクの認知度向上のため、「見て、知って、体験できる」イベントを実施。
神戸学院大学 ヴィッセル神戸学生サポーター 神戸学院大学×ヴィッセル神戸 新たな魅力発見!!学サポPresents ヴィッセル神戸への旅 ヴィッセル神戸とのパートナーシップ事業を通じて、神戸学院大学の取組みを学外に発信する。また、地域の親子に対してスポーツの楽しさや魅力を体感してもらい、子どもの運動意欲の向上を目的とする。 神戸学院大学の学生サポーターが、地域の親子に対し、クイズラリーやレクリエーションを企画。また、参加者に、スタジアム観戦ツアー、ピッチサイドでの記念撮影など、普段できない体験を提供。
  

(参考)2016年度採択プロジェクトと実施内容

グループ名 企画名 活動目的 実施した企画
栄養学部
地域食育推進プロジェクト
親子お弁当ラリー ・栄養の大切さを気軽に楽しく学んで欲しい
・食育を通じて地域社会に貢献したい
・神戸学院大学から発信して地域に食育の取組みを広めたい
・栄養に関わる仕事を目指すものとして、児童を対象にした食育を経験したい
以上の目的から親子お弁当ラリーを実施する。
11/5、6大学祭において地域小学生の親子を対象に、親子お弁当ラリーを実施。
農園~enjoy life~ 野菜を食べようプロジェクト 現代の若者は野菜の摂取量が低い。栄養について学ぶ立場として、レシピを作成するなどして、その重要性を同年代の人たちに伝え、身近に感じてもらい、野菜の摂取量を増やせるような活動を目的とする。 オープンキャンパスにて、1日の摂取目標量の野菜ブーケを展示し、短時間の講義を実施。両キャンパスにて学内展示とレシピブック(300部)を配付。
GC留学生
出前で国際交流 地域周辺の中学生と異文化交流を通じて、お互いの文化等について理解を深め異文化体験をする機会をつくる。 11/9港島中学校にて出前で国際交流
Seagull Rescue 防災フィールド実践セミナー 小学生の災害に対する防災意識や知識向上をはかり、実際の避難所や火災の体験学習を実施。これにより、実践的な判断力を養うことを目的とする。 10/22 防災フィールド実践セミナーを実施
防災系栄養女子★ 「もしも」に「いつも」備えよう!
~HOW to useローリングストック~
大規模災害時の際には食事や栄養についての数多くの問題が発生する。この災害時における栄養問題を解決するためローリングストック法を活用した備蓄の考えを普及させ、備蓄率向上をはかる。 ・レシピブック作成(A7サイズ)
・11/18~12/17ナレッジ・キャピタルでの常設展示・講習会
・12/18日本栄養改善学会近畿支部学術総会で実践報告
神戸学院大学 舞獅團
獅子舞を通じた地域交流、高大連携プロジェクト 南京町で毎年開催される『春節祭』において、獅子舞を披露することを通じて地域交流をはかると同時に、地元高校生との活発な合同練習を通じて、神戸学院大学の名を広く知ってもらう。 2/4春節祭、オープンキャンパス他数か所尾で獅子舞を披露

(参考)2015年度採択プロジェクトと実施内容

グループ名 企画名 活動目的 実施した企画
Glocal Net Workers
(経営学部)
学際異文化交流イベント 大学内での異文化交流の活性化を促進させるため、日本人学生と留学生の交流イベントを行う。 12月5日(土)学際異文化交流プロジェクト
地域交流実施プロジェクト
(グローバル・コミュニケーション学部)
地域住民との交流プロジェクト 地域で国際交流の拠点としての大学の機能を発揮させることを目標にイベントを行う。 学部開設記念の時のイベント
科学部
(薬学部)
オープンキャンパスの活性化および薬学部の紹介 実験の実演や講演などを通じて学生がオープンキャンパスに積極的に参加し、受験生に薬学部をよりよく知ってもらうとともに、大学の活性化を図る。 オープンキャンパス
柳ゼミ
(経営学部)
VISSEL≪KOBE≫GAKUIN
UNIVERSITY ANNIVERSARY
PROJECT
本学がサッカーJ1リーグのヴィッセル神戸とパートナーシップ契約を結んでいることを活用することで大学のブランド力を向上させることを目的に、オリジナルコラボ商品の開発やホームゲームの一日を「神戸学院DAY」とするなどの活動を行う。 10月24日(土)『VISSEL KOBE GAKUIN UNIVERSITY Anniversary Project』
枸杞仁
(薬学部)
薬学生が作る食用生薬の健康茶 食用生薬を用いた健康茶を学生の手で開発し、オープンキャンパスや大学祭などのイベントで配布する。さらに企業と連携し神戸学院オリジナル商品として販売することも視野に入れて活動する。 オープンキャンパス・大学祭で試飲を実施
SEAGULL RESCUE
(現代社会学部)
ちびっこBOUSAIトライアスロン ポートアイランドキャンパスにおいて地域の児童と親を対象に心肺蘇生術やロープ結索術など災害時に役立つ知識と技術の体験学習を実施する。 11月21日(土)ちびっこBOUSAIトライアスロンを開催