神戸学院大学

国際交流

チュラローンコーン大学のアンチャリー教授らが訪れました

2018/06/04

記念撮影をしました
記念撮影をしました
アンチャリー教授より佐藤学長へ贈呈品が渡されました
アンチャリー教授より佐藤学長へ贈呈品が渡されました

 本学の交流協定校であるタイのチュラローンコーン大学アンチャリー元理学療法学科長、アノン講師が4日、今後の交流について協議することを目的にポートアイランドキャンパス、有瀬キャンパスを訪れました。
 一行は佐藤雅美学長、中川昭夫総合リハビリテーション学部長、住智明大学事務局長、津田裕子国際交流センター所長、小畑佳弘国際交流センター事務部長、浅井剛総合リハビリテーション学部助教らと、応接室で懇談。その後ジョリポーで昼食会を行いました。
 アンチャリー教授はチュラローンコーン大学やタイにおける総合リハビリテーション分野の現状について語りました。佐藤学長は「神戸市でも高齢者等、社会的なサポートの必要性が増しており、今後、総合リハビリテーションの分野で地域とのコラボレーションの可能性もあるのではないか」と応じました。
 その後、両キャンパスの施設を見学し、今後、チュラローンコーン大学の学生を本学で受け入れることについて深く協議しました。