お知らせ

茶道部が老人ホームでお茶をふるまいました

2019/05/24

 茶道部のメンバーはこのほど、老人ホームジュリオ朝霧で入居者にお茶をふるまいました。ジュリオ朝霧には、年に数回ボランティアに行っています。
 今回は、新天皇が即位され、元号が令和に変わったことにちなんだ趣向として、溝口史郎名誉理事長から皇室ゆかりの嵯峨御所の菊の紋が入ったお茶碗をお借りし、入居者をもてなしました。
 副顧問の仲井真志織さんは「入居者の方から昭和や平成のころの話を聞いたり、大学生活や部活の話をしたりと、抹茶を飲みながら会話もはずみ、楽しく過ごすことができました」と話しています。

お知らせ 一覧へ